医師のご紹介

院長ごあいさつ

院長 崎浜 教之耳鼻咽喉科・頭頸部外科
さきはまクリニック
院長 崎浜 教之

 この度、浦添市経塚に耳鼻咽喉科・頭頸部外科 さきはまクリニックを開院致しました。ご支援いただいた皆様には厚く御礼申し上げます。

 当院の名称には、耳鼻咽喉科の他に頭頸部外科を掲げています。耳鼻咽喉科は聴覚、嗅覚、味覚、平衡感覚など多くの感覚器と摂食嚥下、音声言語、呼吸といった重要な機能に関連する疾患を対象としていますが、疾患の多くは感染症、アレルギーです。これに対し良・悪性腫瘍、外傷、奇形などの疾患は手術技術の進歩と共に、治療成績だけではなく大切な機能をいかに温存、あるいは回復させるかが重要となってきました。そのため、より専門性、高度な手術技術を持った頭頸部外科医が必要とされてきました。

 私は耳鼻咽喉科専門医を取得後、国立がんセンター、長崎大学、県立中部病院と紹介患者を中心に頭頸部癌診療を行ってまいりましたが、今後の頭頸部癌診療は住民にがん予防の重要性を如何に伝えていくか、さらに早期発見をどのように行っていくかが課題となっています。これからはより住民に近い立場となり小児耳鼻科をはじめ一般耳鼻科診療に加え、頭頸部癌の予防啓発、早期発見に努力していく所存です、どうぞよろしくお願いいたします。

プロフィール

さきはまのりゆき 54歳
沖縄県名護市出身、1987年長崎大学医学部卒、医学博士
長崎大学耳鼻科、国立がんセンター頭頸科、長崎大学耳鼻咽喉・頭頸部外科講師から2008年5月より中部病院耳鼻咽喉・頭頸部外科部長、
13年7月より現職。

経歴

▼S62年長崎大学医学部卒、医学博士
▼日本耳鼻咽喉科学会 認定専門医
▼日本がん治療認定機構 暫定教育医
▼日本頭頸部外科学会 頭頸部がん専門医
▼日本頭頸部がん専門医制度 試験問題作成委員(2011-13)
▼日本頭蓋底外科学会評議員
▼琉球大学耳鼻咽喉・頭頸部外科 非常勤講師
▼東北大学耳鼻咽喉・頭頸部外科 非常勤講師
▼日本小児耳鼻咽喉科、日本気管食道学会、日本癌治療学会、
  日本顔面神経研究会学会員
▼Best Doctors in Japan (2011-2013)
▼琉球大学医学部 臨床教授